【宿泊記】シェラトン沖縄サンマリーナリゾート オーシャンスイート909号室(2022.02)

こんにちは、旅うさぎです。

この記事では、『シェラトン沖縄サンマリーナリゾート』をご紹介します。世界中に展開するマリオオットブランドの一つで、リワードカテゴリー7のクラシックプレミアムホテルです。

今回は、スイートナイトアワードを利用して、「オーシャンスイート」にアップグレードされました。レイトチェックアウトも利用し、16時までスイートルームを惜しみなく満喫しました。

目次

ホテル概要

アクセス

那覇空港から直接ホテルに向かう場合は、空港リムジンバスの利用がおすすめです。大人:1,630円でネットから事前予約可能です。『Cエリア 西海岸・南コース』のバスをご利用ください。沖縄はバスが多いので間違わないように注意してくださいね。1時間20分ほどでホテルに到着します。

Marriott Bonvoy エリート特典、スイートルーム&サウスタワー特典

宿泊時に、プラチナエリート、チタンエリート、アンバサダーエリート会員特典とスイートルーム&サウスタワー特典がまとめられたチラシをいただきました。こういう紙でいただけるのはありがたいですね。

館内案内

館内案内のチラシもいただきました。さすがリゾートホテル。ホテルの施設を全て利用するには1日では足りないほど、アクティビティが充実しています。

チェックイン

外観

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートに到着しました。大きな看板がお出迎えしてくれます。

奥に見える白い建物がメインタワーです。

夜はライトアップされます。真ん中のシェラトンのロゴがかっこいいですね。しかし、北朝鮮のリゾートホテルに似ている気がするのは私だけでしょうか…?

ロビー

さすがリゾートホテル、ロビーから南国の雰囲気が漂っています。水の中には数種類の魚もいて、小さな水族館のようでした。

吹き抜け天井で解放感抜群です。中央にはシーサーがいますね。

広々したロビー、水の中に落ちないように注意が必要ですね。

ルームキー

こちらはお部屋のルームキーです。鮮やかな青色のカードでした。

スイートルーム特典でサウスタワーにあるラウンジが利用できます。ラウンジ入室用のルームキーのようです。

廊下

どこかの民族のような柄の絨毯の上を進んでいきます。

ルームキーをピッとして、お部屋の中に入ります。

客室(オーシャンスイート)

リビングルーム

お部屋オープン。奥がリビングルームとなっています。

ルームキーを差し込むタイプだったので、ルームキーは2枚いただきました。最初からこういった気遣いがあるのは素晴らしいですね。

奥の4つがスイートルームとなっています。

入ってすぐ目に入るのが、こちらのリビングルームです。

テレビ側から見るとこのようになっています。

奥には3つ布団が並んでいます。

テレビの隣には、ダイニングテーブルがあります。お部屋で食事するときに、やはりソファだと食べづらいので、これは嬉しいですね。

テーブルの上には、Marriott Bonvoyエリート特典のウェルカムスイーツが置かれていました。沖縄の銘菓がいただけるのは嬉しいですね。小腹が空いたときにちょうど良かったです。

ルームサービス

ミニバー

ミニバーには、家庭用の冷蔵庫が置かれていました。冷蔵庫の下段は冷凍室になっていて、ホテルの売店でブルーシールアイスを買って冷やしておけます。これはこれで実用的で良いですね(笑)

左側の棚には、マグカップ・グラス・スプーン・無料のインスタントコーヒーやティーパックが置かれていました。

象印のケトルもあります。冷蔵庫の中を開けるとたくさんのドリンクが並んでいます。

こちらは、スイートルーム特典のウェルカムドリンクです。左から、オリオンビール3種(ドラフト、発泡酒、ノンアルコール)・さんぴん茶・シークワーサージュースです。お部屋で沖縄ならではのドリンクが楽しめるのは良いですね。

バルコニー

バルコニーには、デッキチェアが置かれています。こちらで沖縄の綺麗な海を眺めながらひと休み。至福の極みです。

お部屋から見えるビーチは、環境省の水質調査で最高ランクの『AA』を獲得しているそうです。

ベッドルーム

こちらの螺旋階段を登り、2階に上がります。

メインのベッドルームです。

ベッド横には、照明スイッチと電話機が置いてあります。

ベッドの左側にはドレッサーとテレビがありました。

出窓からは、リビングルームが見下ろせます。

上から見ても素敵な空間ですね。

おやおや…?ベッドの奥に扉があります。

扉を開けると、洗面所がありました。

コップや石鹸、タオルや歯ブラシ、そしてお水まで完備されています。わざわざ下まで降りなくても良いのですね。

洗面台の左側は、0.5畳ほどのクローゼット。こんなところに服を置いていたら確実に忘れますね(笑)右側はお手洗いでした。壁紙がピンクで可愛いです。

クローゼット

部屋の扉を開けてすぐ左側にクローゼットがあります。

クローゼットの中央スペースには、大量のハンガーがありました。

その下には、大量のスリッパとビーチサンダル。これでもかというほど山になっていました。

引き出しには、5人分のパジャマが入っています。

棚には、アイロン・アイロン台、金庫、クリーニング用紙・ナイロン袋が置いてあります。

トイレ

部屋に入って右手にある扉を開けると、トイレがありました。3畳はありそうなくらい広々とした空間となっています。

バスルーム

部屋に入って左側にバスルームとパウダールームがあります。まずはバスルームからご紹介させてください。

シャンプー・コンディショナー・ボディウォッシュ、そして泡立てネットが置いてあります。

浴槽は広々としていて、オーバーヘッドシャワーもあります。

パウダールーム

こちらは、洗面台です。ベッドルームの隣にもありましたが、こちらがメインの洗面台になります。

端の方にアメニティ類が置かれています。

シェラトンのコースターが素敵ですね。

アメニティ

2段のボックスを開けてみました。1つは5人用の歯ブラシ。カラフルで可愛いですね。もう一つは、剃刀、ヘアブラシ、スキンケアキットが入っていました。

アメニティは、「le grand bain」というブランドのものでした。シトロンの香りがとても好みでしたが、シャンプーとコンディショナーは髪がキシキシしてしまいました。

ドライヤーは、パナソニック製。

壁には胸元にシェラトンのロゴが入ったバスローブがかかっていました。

この記事では、チェックインと客室をメインにご紹介しました。素敵なお部屋だったのでついつい長くなってしましました…。また別の記事で、朝食やホテル内の施設をメインにご紹介していきます。

それでは、次の記事でお会いしましょうー!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる