【富士旅行】富士山を拝みに静岡県へ行ってきました

国内旅行

こんにちは、旅うさぎです。海外旅行も好きですが、国内旅行も大好きです。
国内旅行の良いところは、ご当地グルメが間違いなく美味しいこと。
食に関しては、日本が一番だと思っています。日本人なので当たり前ですが(笑)

今回は、日帰りで静岡県に行ってきました。

新幹線で新富士駅まで行き、富士宮駅で下車。
歩いて「静岡県富士山世界遺産センター」へ向かいました。徒歩10分くらいあれば着きます。
祭りシーズンだったので街中には提灯が至るところに飾られていて賑わっていました。

後ろには、バッチリ富士山が見えます!かっこいい!
立派な鳥居が出迎えてくれます

入場料は、300円と何とも良心的。お値段以上に楽しめるので行く価値ありです!
富士山グッズが購入できるショップも併設されていました。
ユニークなグッズが多く、思わず買ってしまいそうになりましたが我慢、我慢。

個人的に気になったのは、デザイナーの池ヶ谷知宏さんが作られたこちらのキーホルダー。
ボーダーを見つけてかざすと、あら不思議。富士山が現れます。
発想がなんとも面白いですね。今更ながら買えばよかったと後悔しております。

HPよりお写真お借りしました

ネットでも購入できるみたいなので、気になられた方は是非ご覧になってください。
富士山のマスキングテープも可愛かったです!
https://goodbymarket.com/?mode=cate&cbid=814855&csid=0&view=smartphone

センターの詳細については、公式HPをご確認ください。
URL:https://mtfuji-whc.jp/

お次は、今回の旅行のメインである富士山5合目へ。
11月初旬には進入禁止になってしまうため、ぎりぎり間に合って本当に良かったです!

頂上まではまだまだ遠そうです
こんなにも登山ルートがあるとは知りませんでした

死ぬまでに1度は登りたいと思っていましたが、
さらにその思いが一段と強くなりました。
(若いうちに登っておかないと体力が心配…。)

5合目でこの値段、頂上だとこの倍になるとか…
この杖は、登っていくごとに焼印を押してくれるそうです!思い出にピッタリ!

11時に到着した時点では気温が上がって、雲が多くなってしまっていたので、下の景色が見られるか心配でしたが、何とも運良く雲の切れ間から景色を眺めることができました。

空気が澄んでいてとてもきれいでした
雲より上にいるって、よく考えるとすごい

美しい景色と美味しい空気を堪能した後は、お腹を満たすべく「富士宮焼きそば」の有名店へ。

富士には有名店がいくつかありますが、今回は「ゆぐち」さんに伺いました。ラストオーダーぎりぎり間に合って良かった!

この古めかしい感じがいい雰囲気を出しています

豚足スープが絶品とのことでしたが、残念ながら売り切れ。
やはり人気なんですね。いつかリベンジしたいです!
私は、「五目やきそば」を注文しました。

中はカウンターと座敷がありました
どれも美味しそうで悩みますね
五目そばは目玉焼きが乗っていてボリュミー!

肉かすがいい味を出していて、硬めの麺で食べごたえがありました。
女性には少し多いかも?しれませんが、最後まで美味しくいただきました!

そして、「白糸の滝」を見に行きました。大自然とマイナスイオンに癒やされました。
この滝は富士山の雪解け水だそうで、高さ20m・幅150mの湾曲した絶壁から、大小数百の滝が流れ落ちています。天然記念物として平成2年日本の滝百選に選定されています。
白糸の滝の隣には、曽我兄弟伝説で知られる雄大な音止の滝もありました。

そして旅の最後に、「白糸の滝」の近くにある「いでぼく」へ小休憩も兼ねて行ってみました。

放牧されている牛さんたち
アイドル的存在のポニー

改めて自然の素晴らしさを感じることができた、良い旅でした!
いでぼくソフトクリームがとても美味しかったので、また食べに行きたいです♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました