【2021秋・京都旅行②】仁和寺で紅葉鑑賞と絶品カヌレを堪能

こんにちは、旅うさぎです。

京都旅行2日目は、朝一で『北野天満宮』に向かいました。まずは朝ご飯代わりに、北野天満宮の近くにある『粟餅所・澤屋 』さんへ。

こちらでは、北野名物・粟餅をいただきました。前回伺った時は緊急事態宣言中のためテイクアウトのみでしたが、今回はイートインができるようになっていました。念願の出来立てをいただくことができて嬉しかったです。メニューは3個入りの「紅梅(500円)」と5個入りの「白梅(650円)」の2つです。+300円で抹茶をつけることも可能とのこと。今回は、「紅梅」をオーダーしました。相変わらずの丁寧な接客で好印象。本当に京都の老舗は接客が良いので、また訪れたくなるお店ばかりです。

紅梅 500円

写真のように、粟餅は一皿に盛られ、餡子ときな粉の2種類の味が楽しめます。一口サイズで食べやすいので、ペロリといただけちゃいます。

お腹が満たされた後は、『北野天満宮』へ向かいます。

紅葉の本数は少なかったですが、しっかり色付いていました。

花手水にも、たくさんのお花が飾られていました。綺麗ですね。

お次は、『仁和寺』に向かいました。バスは次々来るのですが、どのバスも満員でなかなか乗ることができません。なかなか移動に時間が掛かってしまいました。紅葉時期の京都を完全に舐め切っていました。

気を取り直して、『仁和寺』の御所庭園へ。こちらは、大人800円で入場できます。

記念に御朱印もいただきました。

五重塔付近の紅葉がとっても綺麗でした。

バスで京都市役所前まで戻り、以前から気になっていたカフェ『カヌレ』さんです。JOYビルの5階にあります。

お昼時でお客さんも少なかったおかげで、窓際の特等席をゲット。京都市役所前の景色を一望できます。

紅茶とカヌレをオーダーして、カヌレが焼きあがるのを待ちます。焼き立てをいただく場合は、20分ほど待つので急いでいる方はご注意を。カヌレは噂通り、外はカリカリ中はトロトロで絶品でした。毎日食べたいくらいです。

カフェを出た後、手土産に何か買いたいなあと思い、以前にも伺ったことのある『リンデバウム』さんへ。

ショコラクッキーという名のブラウニーを購入しました。少しずつ京都の美味しいお店を開拓できて嬉しいです。

この後、ほうじ茶専門店のHOHOにも行こうかと思っていたのですが、知らぬ間に閉店していて残念。宇治本店かオンラインのみでの販売となったようです。

そして京都を後にする前にお腹を満たすべく、錦市場にある『いけまさ亭』さんへ。こちらのかき揚げ丼が絶品なのです。

この日は途中から大雨だったので、観光はここまで。新幹線の時間までは、映画館で時間を潰すことにしました。

京都駅前にあるイオンモールの中の映画館で田中みなみさん主演の『ずっと独身でいるつもり?』を見てきました。今は、Amazon primeで配信されているので、キラキラした世界が好きな方はぜひ見てみてください。

それでは、また次の記事でお会いしましょうー!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次