【2021夏・京都旅行②】くをん名物・かしわキーマカレーうどん

こんにちは、旅うさぎです。

2021年夏に行った1泊2日の京都旅行の続きです。

2日目の朝は早起きをして、大浴場に向かいます。そうなんです、このホテルには大浴場が付いています。大浴場「HIYORI NO YU」の利用時間は、6:00–10:00と15:00–25:00です。宿泊者であれば、どなたでも無料で利用できます。

大浴場に置いてあったドライヤーがリファの良いやつでテンションが上がりました。女心をきっちり抑えていらっしゃいます。

このホテル1Fには、京都の観光案内所も併設されています。宿泊者のサービスで、旅行プランの相談にも乗っていただけるとか。ぜひ利用してみたいところです。

一筆メモが壁一面に飾られているのも注目ポイントです。京都を知る人ぞ知る隠れスポットや美味しいお店がたくさん紹介されていました。

個人的にはこちらのタロットのお店が気になるところです。

雨が降っていたので、チェックアウト後はホテルの中に入っていたカフェ『松也』で一休み。

残念ながらすでに閉店していました。現在は、東京・六本木に移転されたみたいです。ホテルには新しいレストランが入っているようなので、また行ってみたいと思います。

朝ご飯を食べていなかったので、早めにお昼ご飯をいただくことにしました。カレーうどんのお店『くをん』さんです。ランチタイムは、11:00–15:00です。人気のお店なので、オープンと同時に入り正解でした。すぐに満席になっていました。京都四条の呉服店をリノベーションしているそうです。京町屋の雰囲気が活かされていて雰囲気もいい感じです。

名物のかしわキーマうどんをオーダーしました。串天を付けることもできるので、ボリュームの調整も可能です。麺は硬めで、とにかくキーマカレーが美味しい…!20種類以上のスパイスをブレンドして作られているそうです。西京漬け黄卵がのった丹波コシヒカリ麦ご飯も絶品です。

お腹が満たされたあとは、近くにあった京都経済センターの中にある本屋さんへ。2Fにはポケモンセンターも入っていました。着物を着た京仕様のピカチュウがお出迎えしてくれました。

まだ時間があったので、本屋さんで京都観光雑誌を見ているときに見つけた『御金神社』に行ってみることにしました。烏丸御池から徒歩5分のところにあるお金の神社です。こんなにも直接的な神社はなかなかないですよね。

敷地は広くはないのですが、多くの人が参拝に訪れていまた。鳥居が金ピカで驚き。

そして、何より御朱印が豪華すぎます。本当にご利益がありそうです。

新幹線の時間まで京都駅周辺をぶらぶらすることにしました。京都駅周辺は地下街が充実していて買い物がしやすいです。夜ご飯はどこに行こうかと迷ったのですが、2021年8月に伊勢丹7Fにオープンした叙々苑へ。京都タワーが見える席に案内いただきました。

叙々苑はどこの店舗でいただいても間違いなく美味しいので安心です。

特にこの壺漬けシリーズがお気に入り。お肉だけではなく、野菜やりんご、栗がザクザク入っているのがポイントです。叙々苑のサラダも美味しいですよね。お腹いっぱい食べて、新幹線で帰路につきました。

雨の日の京都は、やはり行動範囲が限られてしまうのが辛いところです。しかし、1日目は王道の京都旅行を楽しめたので良しとします。今回の旅行でも美味しいものをたくさん食べられて幸せでした。

それでは、また次の記事でお会いしましょうー!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次