MENU

【京都長期滞在記録(Day12-13)】森林食堂の絶品スパイスカレー

こんにちは、旅うさぎです。

この記事では、京都で過ごした12日目と13日目をご紹介しています。

12日目のランチは、早めに仕事を抜け、二条の住宅街にある『森林食堂』さんへ伺いました。グリーンの自転車が目印です。

事前に口コミを見ると、誰もが時間に余裕をもっていく方が良いと書いてあったので、オープン時間に伺いました。すでに満席状態で、ぎりぎりで待ち人0人で入店できました。平日なのにすごい人気・・・。

愛想のよいお姉さんがひとりでお店を切り盛りされています。そのため、オーダーしてから結構待ちます。店内は店名通り、緑がたくさんあって、色んなオブジェが置かれています。私が案内された席には、大きな野菜がたくさん並んでいました。

そして、楽しみにしていたカレーとラッシーが届きます。

鮮やかで写真映えがすごい。でも、それだけではなく味ももちろんパーフェクト。人気なのが納得です。スパイスが体に沁みて、健康になった気分になりますね。
スパイスカレーと言えば、京都市役所近くの『キテレツカレー』も気になるのでまた行ってみたいです。

仕事が終わったあとは、モクシ―京都二条の地下にあるジムへ。

ラッキーなことに貸し切り状態でした。
さすがのモクシ―。ジムまでもパーティー感があってお洒落ですね。設備も、最新のルームランナーがありました。YouTubeはもちろん、ネットフリックスやインスタグラムまで見られるのは驚きです。

1時間はルームランナーでウォーキングし、ダンベルやバランスボール、ストレッチをして、気が付くと2時間立っていました。こんな素敵なジムを貸し切りで利用できるなんて贅沢ですね。確かに観光目的でホテルに泊まると、観光で疲れすぎて運動する気にはならないですもんね。

13日目のランチは、二条駅間の商業施設Vibiの中に入っている韓国料理屋さんへ。
チェーン店のようです。サムギョプサルをオーダーしました。韓国で食べたサムギョプサルが忘れられないのですが、最近東京に店舗ができたようで、是非行ってみたいと思っている今日この頃。

お昼からサムギョプサルは罪悪感がありますね(笑)キムチも食べ放題で韓国らしく付け合わせがたくさん出てきました。コチュジャンを付けて、葉っぱを巻いていただきました。うん、美味しい!コーン茶も美味しくて、幸せになりました。

仕事が終わった後は、JR丹波口のスタバへ。

本屋さんと併設さているのことで伺ったのですが、蔦屋書店は数年前に撤退していて、別の本屋さんになっていました。
そのせいで、本の持ち込みができず・・・予定が狂いました(笑)


とりあえず、いつものソイラテを飲みながらスマホで時間を潰しました。
最近できた建物なのかな?綺麗でガラス張りでお洒落でした。

行きは電車で移動したのですが、帰りはせっかくなので歩いて帰ることにしました。
夜の知らない街を歩くのってなんだかドキドキしますよね。
なんでもない住宅街でしたが、わくわくしながらホテルに戻りました。

14日目は休日で、がっつり観光に行っているのでぜひお楽しみに。

それでは、次の記事でお会いしましょう~

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる